中国語の翻訳ならモシトランス

株式会社モシトランス
中国と中国語のエキスパート

翻訳プロジェクト担当Uの記事一覧

[第51回] 中国の祝日と沖縄の行事

[第51回] 中国の祝日と沖縄の行事

2020.04.03 中国ビジネス
翻訳プロジェクト担当U: 沖縄は中国文化と近代日本文化とがミックスされている地域です。今回は「中国の祝日」と「沖縄の行事」という観点から、中国と沖縄との関係に触れてみたいと思います。

続きを見る

[第49回] 翻訳会社勤務=語学堪能?

[第49回] 翻訳会社勤務=語学堪能?

2020.03.06 翻訳
翻訳プロジェクト担当U: 初対面の方へ「翻訳会社に勤めています」と伝えた時、「語学堪能なんですね!」とリアクションされることが多いです。 「翻訳会社勤務=語学堪能」というイメージを持たれている方が多いようですが、さてその実態はどうでしょう?

続きを見る

[第48回] 各国の特許証:中国は豪華!アメリカはオシャレ!日本は。。。

[第48回] 各国の特許証:中国は豪華!アメリカはオシャレ!日本は。。。

2020.02.21 特許
翻訳プロジェクト担当U: 連載の第8回は、各国の特許証についてお話いたします。 特許証の現物を見た事がある方もいると思いますが、国ごとにスタイルが異なります。

続きを見る

[第46回] 特許事務カレンダー

[第46回] 特許事務カレンダー

2020.01.24 特許
翻訳プロジェクト担当U: 連載の第7回は、特許事務カレンダーについてお話いたします。 特許の出願後、指定期間内にさまざまなアクションをしなければなりません。出願人の代理人である特許事務所の大切な業務のひとつが、この期限管理です。

続きを見る

[第44回] 公報の種類

[第44回] 公報の種類

2019.12.16 特許
翻訳プロジェクト担当U: 連載の第6回は、公報の種類についてお話いたします。 公開特許公報と特許公報の2種類があり、記載内容もかなり重複していますが、1つだけ大きく異なる点があるんです。

続きを見る

[第40回] 出願から登録まで

[第40回] 出願から登録まで

2019.11.18 特許
翻訳プロジェクト担当U: 連載の第5回は、出願から登録までの流れに関するお話です。 おおまかに8つのステップがあるんですが、学校受験の流れに似ているんですよね。

続きを見る

[第35回] 先願主義と先発明主義

[第35回] 先願主義と先発明主義

2019.10.21 特許
翻訳プロジェクト担当U: 連載の第4回は、先願主義と先発明主義の違いについてのお話です。 先にひらめいていた人と、先に手続きをしてしまった人と、どちらが権利を手にすることができるのでしょうか?

続きを見る

[第30回] 特許と実用新案の違い

[第30回] 特許と実用新案の違い

2019.09.17 特許
翻訳プロジェクト担当U: 連載の第3回は、特許と実用新案の違いについてのお話です。 特許と比べて、実用新案は「早い」「安い」のですが、その「うまみ」はどうでしょうか?

続きを見る

[第25回] 特許と認められるための条件

[第25回] 特許と認められるための条件

2019.08.13 特許
翻訳プロジェクト担当U: 連載の第2回は、特許と認められるための条件についてのお話です。 特許として認められるためには、特許法で定められる5つの「特許の要件」を満たさなければならないんです。

続きを見る

[第18回] 特許とは

[第18回] 特許とは

2019.06.24 特許
翻訳プロジェクト担当U: これから約10回にわたり、当社が最も力を注いでいる翻訳分野である「特許」に関してお話をいたします。 初回は、そもそも特許って何なんだろうかというお話です。

続きを見る