中国語の翻訳ならモシトランス

株式会社モシトランス
中国と中国語のエキスパート

中国語翻訳プラン (FAQ)

目次

  • サービス内容
    • 中国語以外の翻訳には、適用されないのでしょうか?
    • 同じ中国語でも繁体字の翻訳には、適用されないのでしょうか?
    • 産業翻訳以外には、適用されないのでしょうか?
    • 対応ファイル形式として書かれていないファイル形式には、適用されないのでしょうか?
    • 翻訳と校閲以外の作業が必要な場合は、どうなるのでしょうか?
  • 体制
    • どのような体制で行なっているのでしょうか?
  • 稼働日
    • 納期の目安はどのくらいでしょうか?
    • モシトランスの営業日はいつですか?
    • 中国が春節や国慶節の期間も、対応してもらえるのでしょうか?
  • 契約
    • ついうっかりして、自動更新されてしまいましたが、取り消せないのでしょうか?
    • 申込みが21日以降だと、月末が迫っていてお得な気がしませんが、救済措置はないのでしょうか?
    • 当初予定したほどの翻訳が発生せず、上限文字数に達していないまま月末を迎えそうですが、救済措置はないのでしょうか?
    • 当初予定したよりも多くの翻訳が発生し、上限文字数を軽く超えてしまいましたが、月初にさかのぼって、よりお得な料金プランへの変更はできないのでしょうか?

サービス内容

  • 中国語以外の翻訳には、適用されないのでしょうか?
    • 誠に申し訳ございませんが、中国語(簡体字)の翻訳に特化したプランのため、他の言語の翻訳には適用することができません。
    • 中国語(簡体字)の翻訳に特化することで、定額料金と従量制料金を組み合わせた新しい料金プランをご提供できるようになりました。
    • 中国語(簡体字)以外の言語の翻訳は、個別見積りにて対応いたします。
  • 同じ中国語でも繁体字の翻訳には、適用されないのでしょうか?
    • 誠に申し訳ございませんが、中国語(簡体字)の翻訳に特化したプランのため、同じ中国語でも繁体字の翻訳には適用することができません。
    • 中国語(繁体字)の翻訳は、個別見積りにて対応いたします。
  • 産業翻訳以外には、適用されないのでしょうか?
    • 産業翻訳に特化したプランのため、産業翻訳以外には適用することができません。
    • 出版翻訳や映像翻訳については、別途、見積りをいたします。
  • 対応ファイル形式として書かれていないファイル形式には、適用されないのでしょうか?
    • 代表的なファイル形式に特化したプランのため、それ以外のファイル形式には適用することができません。
    • ファイル形式と内容によっては対応可能な場合もありますので、事前にご相談ください。
  • 翻訳と校閲以外の作業が必要な場合は、どうなるのでしょうか?
    • 誠に申し訳ございませんが、別途、見積りをいたします。
    • 具体的には、以下のような追加作業を想定しております。
      • 紙の原稿やそれをスキャンしただけの画像PDFファイルしかなく、OCR等でテキスト化をする必要がある。
      • 翻訳後のファイルに対して、レイアウト修正が発生する。(例えば、原文ファイルと体裁が大きく異なる場合。)

体制

  • どのような体制で行なっているのでしょうか?
    • 翻訳は、北京オフィスで対応いたします。
      • 中国語ネイティブの翻訳者が担当いたします。
      • 原則、北京オフィスで直接雇用している社員です。
    • 校閲は、東京オフィスもしくは北京オフィスで対応いたします。
      • 中国語(簡体字)から日本語に翻訳する場合、日本語ネイティブの校閲者が担当いたします。
      • 日本語から中国語(簡体字)に翻訳する場合、中国語ネイティブの校閲者が担当いたします。

稼働日

  • 納期の目安はどのくらいでしょうか?
    • 標準的な場合だと、次の通りです。
      • 5,000文字: 約3営業日
      • 10,000文字: 約5営業日
      • 15,000文字: 約7営業日
    • ただし、混み合っている場合や、中国の大型連休にかかる場合は、更に日数を要する場合もございます。予めご了承くださいませ。
    • また、文字数が多い場合や継続案件の場合は、専属チームを作るなどして、なるべくご要望に沿えるよう柔軟に対応いたします。
  • モシトランスの営業日はいつですか?
    • 東京オフィスは、原則、日本のカレンダーの平日が営業日です。
      • 土日祝日と年末年始(12/30-1/3)が定休日です。
      • これ以外に定休日となる場合は、事前にご案内いたします。
  • 中国が春節や国慶節の期間も、対応してもらえるのでしょうか?
    • 弊社での作業期間が中国の大型連休である春節や国慶節にかかる場合、連休開始の3営業日前までにご依頼いただければ、北京オフィスも、日本に合わせて稼働いたします。
      • 春節: 中国における旧正月です。1月下旬から2月中旬にかけて、7連休となります。
      • 国慶節: 中国における建国記念日です。10月1日を挟んで、約7連休となります。

契約

  • ついうっかりして、自動更新されてしまいましたが、取り消せないのでしょうか?
    • 誠に申し訳ございませんが、自動更新された場合は、取り消すことができません。
      • 毎月20日までの解約お申し出に対しては、当月末日付での解約となります。
      • 毎月21日以降の解約お申し出に対しては、翌月末日付での解約となります。
    • 前もって一定文字数の発注をお約束いただくことで、お得な文字単価を実現しておりますので、是非、ご理解くださるようお願い申し上げます。
  • 申込みが21日以降だと、月末が迫っていてお得な気がしませんが、救済措置はないのでしょうか?
    • お申込みいただく際に、契約開始日をお選びいただけます。
      • 当月から契約を開始する。
      • 翌月1日から契約を開始する。
    • 状況に合わせて、ご都合のよろしい方をお選びください。
  • 当初予定したほどの翻訳が発生せず、上限文字数に達していないまま月末を迎えそうですが、救済措置はないのでしょうか?
    • 誠に申し訳ございませんが、上限文字数に達しなかった場合も、余った文字数分の翌月への繰り越しや定額料金からの減額はできません。
    • 前もって一定文字数の発注をお約束いただくことで、お得な文字単価を実現しておりますので、是非、ご理解くださるようお願い申し上げます。
  • 当初予定したよりも多くの翻訳が発生し、上限文字数を軽く超えてしまいましたが、月初にさかのぼって、よりお得な料金プランへの変更はできないのでしょうか?
    • 誠に申し訳ございませんが、月初にさかのぼって、よりお得な料金プランへ変更することはできません。
    • その代わり、中国語翻訳プランは、通常の個別見積りよりも確実にお得な文字単価が適用されています。
    • なので、例えば「月間10,000文字は翻訳するけれど、正確な翻訳文字数の見通しが立たない」というお客様は、中国語翻訳プランSをご契約いただいた時点で、既にお得になっていると考えております。